Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

紅雀が巣作りを始めた

紅雀 024
紅雀が日曜日にインコの巣箱の中に巣草を運びこんでいた。アキクサインコの繁殖を止めさせる為にふたを外しておいた巣箱なので、中は全くのがらんどうだ。そこに巣を作るのは大変だろうと思い、手助けの為に柿の木の枝を添えて置いた。やりましたよ。今朝の画像です。7割ぐらい巣が出来ている。これから巣が完成するまで毎日撮影しようと思う。
実は私は30年前にも紅雀の繁殖に成功している。禽舎にペアで入れていたら知らない間に繁殖していた。
ただ、昔からの愛鳥家はご存知のように、紅雀は大量にインドなどから輸入されていて、1羽1000円位で売られていた。しかも繁殖期になるまでは、今画像に映っているように、オスもメスも地味な色なので、緑やピンクにスプレーで色付けされて売られていたのだ。したがって誰も繁殖しようなどと思わなかった
しかし今は違う。現在は、ベルギーやオランダで繁殖されたものが輸入されて来て、高級フインチとなっている。このペアだって大枚はたいて買ったものだ。但しこの鳥は輸入物ではなく、国内で繁殖された地仔と呼ばれるもので、尚且つ自育されたものだ。
私は、胡錦鳥にしろ日の丸鳥にしろ、十姉妹の仮親を使ってまで繁殖しようとは思わない。それぞれ考え方は違うだろうが、私は、雛さえ取れればよいとは思わない。
とにかく毎日どうなっていくのか楽しみだ。若い方は紅雀を見た事がない方も多いと思うので、♂の画像も載せて置く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク