Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

日の丸鳥はパイドだった

ももちゃん 005
先日、5月に産まれた日の丸鳥は全てノーマルだったと書いた。
昨日、日光浴をさせ明るい所で見たら、御覧のように黄色い羽根が混じっており少しパイドであった。
これだから素人は困ってしまう。しかし私は、自分で云うのもなんだが、結構研究心が強いので、あと3年もたつと日の丸鳥の遺伝に付いて一端の事を書くようになるかもしてない。
兎に角、異血導入の為、お譲り頂ける方か、交換して頂ける方がいらっしゃれば有難い。
8月に産まれた鳥は2羽ともブルーの仔だ。ただ、5月の仔と、8月の仔は♀がちがう腹違いなので、腹違い同士の組み合わせがありかなとも思う。何方かご教授いただければ有難い。
5月の仔達は♂♀のようだが、8月生まれの仔の雌雄は判らない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

とても綺麗な色ですね!!!!!
惚れ惚れします。
バングラディシュの国旗を彷彿させますね!笑

私もいつか鳥の繁殖をさせたいと思っております。
まだ凄い先になると思いますが…
今は美容師なのでさし餌や一日中つきっきりができないのでまだまだ先かなと。

また新しい子見れるのを楽しみにしております♪

Re: reiさん今晩は

鳥の繁殖も奥が深くて、お金と時間がかかります。
少ない鳥を可愛がるのも大事な事です。
アキクサインコを飼われているようなので、
可愛がって上げて下さい。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク