Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

古希は古来希なり―その1

古希 003
今日は、義理の兄の古希の祝いをした。古希は「古来希なり」という事で実に目出度い事だ。埼玉県浦和駅近くの割烹旅館で行なったが、現在の当主は16代と言う事であった。多分江戸時代は、いわゆる旅籠と呼ばれていたところなのだろう。
人は誰しも年を重ねるとともに、気力体力は衰える。しかし、昨日のニュースで見た三浦雄一郎氏は、一体何者だ。80歳の誕生日に、来年5月に最高齢でのエベレスト登頂を敢行する事を発表した。三浦氏が言うには、「目標があれば元気でいられる」との事だ。その目標を、80歳まで持ち続ける事は、常人には難しい事だ。氏の日常は、ときどきTVで放映されているが、散歩の際は、20kgの荷物を背負い、両足首には2kgの重りを付け、日に何時間も歩くとの事だ。また、低酸素室でのトレーニングもしているようだ。
とてもとても、形は変われど、目標達成のためのストイックな努力は、常人にまねのできる事ではない。
取り敢えず、近いうちに小型のコノハズクでも飼ってみたいと思っている。日々の努力で女房を説得してみよう。常人の目標はかくの如く小さい
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

コノハズク、いっちゃいますかe-451
うーん、それは確実に
ねこねーさんへの誘惑としか思えない(笑)
奥様の説得、陰ながら応援していますe-264

Re: ねこねーさん、今晩は

> コノハズク行っちゃいそうです。
> 特別誘惑はしませんが、ねこねーさんなら
> 黙っていても行っちゃいそうですね。
> なんせ、誰に気兼ねする必要もないのですから。
> 我が家は、女房と、娘の鉄壁の守りをすり抜けなければいけません。
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク