Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

ヒムネキキョウ色づく

ヒムネルチノー 003
昨日は飲み会で帰宅が遅くブログ更新できなかった。今日で赴任以来、実労8日のうち3日飲んだ事になる。しかも遅くまで飲むので、深夜の帰宅となってしまう。更新できず申し訳ありませんでした。
紅葉前線の南下を前に、我が家のヒムネキキョウも一足早く色づき始めた。最初は胸に2,3枚赤い羽根が出て来て徐々に胸全体が赤くなってくる。あと1月もしない内に親鳥と区別がつかなくなってしまう。左端のオスはかなりお腹まで赤くレッドベリードと呼べると思う。種鳥として来春繁殖に使おうかと思っていたが、是非にという事で山口県にお婿さんに行くこととなった。自宅に12畳ほどの飼育小屋をお持ちで100羽近くの鳥を飼育されているとの事だ。おまけにランチュウ、メダカも飼われているとの事で、どこにでも同じように生き物好きの方はいらっしゃるようだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ん~、マニアだぁ~ヾ(≧∇≦)

Re: あどれなりんさんお早うございます

元々ヒムネキキョウインコを飼う方はマニアの方ですね。
今まで鳥屋さんで見たことないです。
フクロウ喫茶の件、日曜午後OKです。
時間と、待ち合わせ場所ご連絡ください。

No title

ルチノー元気に育ちましたね。
お婿さんに行く話は、山口の方から電話がありました。
何でも飼ってみたいという性質は、なないろいんこさんに似ているといっておきました。
ウチで生まれたルチノー(メス:レッドベリィド)の仔は、アルビノと組んでルチノー(オス:レッドベリィド)の作出に挑戦します。

Re: ボタンインコさんお早うございます

ルチノーのオスは2羽生まれたのですが、山口のSさんにお譲りした鳥は画像で見るより腹部の赤が強く、期待出来る鳥です。前回のメスとは血縁がありませんので、ペア組みしたらかなり面白いと思います。
私もこのペアで繁殖予定でしたが、是非にとのことでお譲りしました。
話をしていて、もう生き物がお好きな事が、びんびん伝わってくるものですから、根負けです(笑)。

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク