Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

ウロコインコ里親さん募集します

2015-01-0420160530_05_02v.jpg

24日から挿し餌しているウロコインコですが、先ほどの体重測定では、一番大きな子が97gありました。順調に育っているようです。今後は少しづつ体重が減って来て、初飛行の頃には65g前後になると思われます。

全部で6羽いるが、ワキコガネ1羽は里親さんを募集いたします。

2015-01-0420160530_08.jpg

現在は、ふごからプラケースに移しての飼育です。

2015-01-0420160529_01.jpg

まだ巣箱の中には3羽残ってますが、カラーは判りません。日頃大変お世話になっている方に、パイナップルを約束しているので、出てくれることを願ってます。
昨年は沢山パイナップルが出たのですが、今回は如何でしょうか。

ウロコインコはあと2番いるのです。1番は♂が巣箱に盛んに出入りしているのですが、♀がその気にならないようです。昨年は確か今頃はもう繁殖に入っていたのですが。もう1番は若いので、来年からの繁殖でしょう。こちらは両親とも赤顔のパイナップルなので、期待大です。

2015-01-0420160530_01.jpg

土曜日に我が家に新しい仔がやってきました。
ニギコロのキンカチョウです。大型インコばかりが鳥ではありませんよ。
大型インコは放鳥時目が離せませんが、この仔なら全く問題ありません。多少の糞は自室なら誰にも文句を言われません。

実はこの仔は我が家から出た仔の子孫です。この様なお付き合いが出来るのも、当ブログがきっかけでしたので、たかがブログと云っても馬鹿には出来ません。

動画を載せてみますので、ニギコロぶりをご覧ください。
秋に胡錦鳥が繁殖したら、胡錦のニギコロをお願いしようと思ってます。



如何ですか?可愛いでしょう。
小さな鳥でも命の大切さを教えてくれるので、お子さんがいらっしゃる家庭では、小鳥でもハムスターの様な小動物でも、あるいはメダカでも何でもよいので、飼われると良いと思うのですが、如何でしょうか。バトルゲームばかりやって育つと、情操教育にはよろしくないと私は思います。

2015-01-0420160530_05.jpg

シロハラインコは、換羽が終わって親羽になりました。繁殖するのは来年以降になると思います。
頭が大きくて、動きがコミカルなので、女房も珍しく可愛いと云ってます。何時も2羽身体を寄せ合って止まってます。まるだ我が家のようです。おっとこれは冗談ですよ(笑い)。
でも鳴き声は相当の物なので、早く禽舎に入れるよう要請されてます(笑い)。

最近は馴れてきて手からヒマワリを採る様になりました。もともと人馴れしやすいインコなのでしょう。
今は絶対いませんが、昔はヨウムの荒鳥が入ってきてまして、一度飼った事がありますが、決して人に馴れず、近づくと物凄い地声で叫びます。
今は、全て挿し餌で育った子だけなので、大きな声は出しません。ただ、うるさい位にしゃべります。

2015-01-0420160530_01_01.jpg

私の大好きなクレマチスの篭口がやっと咲き始めました。ただ、プリンセスダイアナの樹勢に押されっぱなしです。

2015-01-0420160530_03.jpg

プリンセスダイアナは満開です。

2015-01-0420160530_04_01.jpg

エトワールバイオレットも満開です。夜半からの雨に打たれて重そうですが・・・・・。

こうして昼間からブログを更新できるのも良いものですね。出かけてもお昼を食べながら、ビールが呑めるので、幸せです。

スポンサーサイト
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる