Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

薔薇の蕾も膨らんできた

P4300901.jpg

昨夜から降り始めた雨が、今朝も静かに降っていた。
そんな中、バラの蕾も膨らんできた。

P4300895.jpg

このバラも地植えにしてから4年目に入って、今年は沢山花芽が付いている。多分5月中旬ごろが盛りとなるのだろうか。

植物も含めて、生き物は世話をすればそれなりの答えを出してくれる。素人なりに本を読んだりして勉強しているつもりではあるが、多分誤った手入れをしていることも多いと思う。

薔薇を育てられていらっしゃる方のブログを拝見すると、実に見事に咲き乱れている。私もいろんな種類のバラを咲かせてみたい気持ちはあるが、いかんせん猫の額のような庭では如何ともしがたい。

皆さんのブログを拝見して満足している。

P4300891.jpg

この時期には、バラの芽が勢い良く伸びるが、その色は画像のように紅い。
それがだんだんと緑色の茎へと変わっていき、針も固くなってくる。

くれないの 二尺伸びたる 薔薇の芽の 針やわらかに 春雨のふる       

そんな様子を見事に詠んだ正岡子規の有名な歌だ。
皆さん高校の教科書などで1度はお目にかかられていると思う。

この年になると、昨日の事は忘れても、子供のころの記憶は結構残っている。あの時、あの先生がこんなことを言ったなんてことが結構記憶にあるので、学校の先生は気を付けなければならない。

チリ地震津波で三陸海岸で大きな被害が出た時に、「あんな高い波がチリから来るんだから、ものすごい高さの波が太平洋を渡ってくるんだろう」と先生が言ったのを、小学生の私がおぼえている。湾の中に入ってきて幅が狭まって、波がより一層高くなると分かったのは、大分後になってからだ。

P4300894.jpg

クレマチスも今朝はかなり咲き始めた。これからゴールデンウィーク後半が見ごろになると思う。
楽しみだ。

スポンサーサイト
プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク