Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

頭丸めます(*_*;


今年の3月に、オキナインコのおきちゃんが盗難にあってから、オキナインコのことがずっと頭から離れなかった。
それ程オキナインコは自らの手で小さい時から挿し餌すると、インコの中でもかなり上位に来るほど楽しみを与えてくれる。
そんな訳で、めでたく今日オキナインコのブルーをお迎えする運びと相成った。

2015-01-0420170611_12.jpg

しかも3羽。
常々私は、「もう新たに鳥は買わない」と当ブログでも書いてきた。もし此の禁をを破った時には、潔く頭を丸めるとも書いてきた。

さあ、今回もまた頭を丸めざるを得なくなってしまった。明日には丸めようと思う。まあ、どのみち常に丸めたような状態なんだが(笑)。

2015-01-0420170611_15.jpg

ツクツクの筆毛が生えてきて、眼もパッチリと開いている。挿し餌するのにぴったりの時期だ。
さあ、この3羽にフライトスーツを着せて遊ばせたら如何なものだろうか。一月後には、そんな光景を当ブログで紹介できるかもしれない。

2015-01-0420170611_14.jpg

まだ性別未鑑定なのでこれから鑑定に出してみようと思う。

2015-01-0420170611_13.jpg

2羽は父がルチノー、母がブルーとの事なので、オスであればルチノーのスプリットとなる。1羽はブルー同士の子らしい。それぞれ異血とのことなので楽しみだ。最も、3羽とも雌とか雄とかになってしまう可能性も無きにしも非ずだが。

2015-01-0420170610_08.jpg

今日は、我が家の玄関にクロアゲハがやって来て、鉄平石の上に撒かれた水を飲んでいった。
のどかな風景を見れて今日も一日幸せであった。
尤もオキナインコが三羽も来て、不幸せなんて言ったら、罰が当たる。

スポンサーサイト

おきちゃん盗難


オキナインコのおきちゃんが盗まれてしまった。

20170126_103940.jpg

画像は以前に撮影したものだが、今日は暖かく水浴び日和であった。水浴びさせた後、アカクサインコのカゴと並べて置いておいた。
2時に確認した時は、籠があったが、3時過ぎに屋内に取り込もうと思っていくと、カゴごとなくなっていた。

近くにスーパーが出来てからは、家の前の人通りも多くなった。画像の様に遊ばせているところを見て、通っていた人がいても不思議ではない。以前から狙っていたのか、不意出来心から持ち去ったのかは判らない。

昨年末には、駐車場から電動自転車を盗まれたばかりだったのだが、まさか鳥まで持って行かれるとは。せめて、オキナインコが可愛いくて飼うために持って行ったならまだしも、転売目的で盗まれたのでは、おきちゃんも浮かばれない。

私の注意が足りなかったのは確かだ。以前、同様に盗まれた方がいたのはフェースブックで見た事があった。まさか我が身に降りかかるとは思っても見なかった。

皆様も、表で日光浴される時には十分気を付けて頂きたい。

それにしても今年はどうしようもなく不運続きだ。


オキナインコと大いに遊ぶ


今日もオキナインコのおきちゃんとたっぷり遊びました。
マウスをワイヤレスにしたので、もうイタズラされても大丈夫です。

20170212_101949.jpg

おきちゃん動画をご覧ください。はっきり言って可愛いです。飼いたくなってしまうかもしれません。
但し「飼いたい病」に伝染されましても、当方には一切の責任はございません(笑)。



如何ですか。可愛いでしょう。

2015-01-0420170212_06.jpg

ヒムネキキョウインコの雛がここまで大きくなってきました。どうやらブルー系のようです。

2015-01-0420170212_08.jpg

秋草インコ期待のペアですが、このペアはまだ産卵に至っておりません。他のペアは抱卵中の仔もおりますが、果たして有精卵かどうかわかりません。
秋草インコは、相手の選り好みが激しくて、意外と繁殖が難しいのです。

2015-01-0420170212_12.jpg

この仔は今年2歳になるので、温かくなったら何とかと思いますが、巣箱を直ぐにボロボロにしてしまいます。近日中に、今度は頑丈なものを購入しようかと思います。




今日は快晴


今日は風もなく快晴。

こんな日は勿論、日光浴と水浴び。鳥も幸せ人も幸せ。

20170126_103623.jpg

通りかかった方の手に乗ってご満悦です。東京ピーチク会「春の小鳥祭り」は楽しみです。皆さんに弄り回していただきましょう。

20170126_103940.jpg

この陽だまりは鳥にとっても人にとっても幸せをもたらします。加山雄三なら「幸せだなー、僕は君といる時が一番幸せなんだ」というに違いない。

20170126_113632_HDR.jpg

14歳のフレンチブル、ボブの背中で遊ぶおきちゃんです。

続いて動画でもご覧ください。



如何ですか。なかなか優しいフレブルでしょう。

2015-01-0420170126_07.jpg

胡錦鳥の雛は親がもう巣を出てても大丈夫になったようです。

2015-01-0420170126_08.jpg

底に張り付いているが、3羽はいると思われる。真冬でも、屋外無加温で子育てをする系統を増やしてみるのも面白いと思っています。




真冬でも屋外で水浴び


今日は全国的に荒れ模様の天候のようであった。
フェースブックでは九州からも雪の便りを聞いた。でもここ市川市は午前中は陽光が射したので、いつものように真冬の水浴びとなった。



如何ですか。昨年8月生まれのオキナインコもご覧の様に散水栓でジャブジャブ。当人は嫌がるどころか喜んでいますよ(笑)。私見だが、鳥は哺乳類よりも気候に順応しやすいと思う。勿論この仔は地子だ。

2015-01-0420170110_04.jpg

勿論何時もの様にあいちゃんもジャブジャブですよ。

2015-01-0420170110_06.jpg

真冬でも、薔薇の蕾が咲こうとしている。ここまで来るのにかなり日数がかかっているが。

冬薔薇(そうび) 待てど蕾の 膨らまず   鸚哥子

2015-01-0420170110_05.jpg

そして西洋シャクナゲも春の開花に向けてこんなにも大きな蕾を付けている。

冬来たりなば春遠からじ
皆さんあと1カ月半の辛抱ですよ。


プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク