Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

オキナインコはなかなか可愛い。


オキナインコの雛を、我が家にお迎えして1月経ちましたが、もう飛び回って大変です。

2015-01-0420180711_04.jpg

性別鑑定結果が出ましたので、1羽男の子が里子に出ました。イヤイヤ三羽でも賑やかですよ。
どうぞ動画をご覧ください。音量注意です(笑)。


如何ですか。かなりの物でしょう。本当は1羽だけ飼うのがいいんでしょうね。欲張りで困ります。
でも、もうこれ以上は生き物は増やしませんよ。若し増やしたら頭丸めますから。この場で誓います。

2015-01-0420180711_03.jpg

フライトスーツの練習をしてますが、三羽もいるとなかなか大変です。

2015-01-0420180711_01.jpg

今のところはすんなり着てくれますが、日々着せて遊んであげないと嫌がるようになるので大変です。
我が家はスーツなしでは部屋で遊ばせる事が出来ません。
兎に角、監視が厳しく、スパイもおりまして、我が家の女城主に連絡されると、下級武士である私の首など、いつ飛ばされるか判りません(笑)。

今日も何とか首がつながりましたので、良かった良かった。

2015-01-0420180711_08.jpg

ウロコインコレッドパイナップルもいつの間にかこんなに大きくなってしまいました。まあ、雛の成長は早いので助かります。

2015-01-0420180708_13.jpg

公園で見つけた蝶で、ごく普通に観られますが、なかなか羽を開いた姿を撮る事が出来ません。やっと撮れたので載せてみました。
なんせタテハチョウですので、直ぐに羽を立ててしまうのです。ヒメアカタテハと思うのですが、間違っているかも知れません。若し蝶に詳しい方の眼に止まりましたら、教えて頂ければ幸いです。


スポンサーサイト

オキナインコにフライトスーツ着用の練習


オキナインコにフライトスーツを着る練習をしてます。なんせ我が家は、フライトスーツなしでは、放鳥して遊ぶ事が出来ません。

2015-01-0420180622_10.jpg

挿し餌したばかりなので、胸が濡れてます。私は挿し餌が下手で、チューブで素嚢に直接流し込む事が出来ません。まあ、取り敢えず素嚢満タンに食べてくれるので、問題ありません。
オキナインコの大きさであればフライトスーツの重さを全く気にしません。ウロコインコではちょっと可哀そうな気がしますが。

2015-01-0420180618_09.jpg

勿論、シロハラは全く問題なしです。フライトスーツを着てくれることで、放鳥範囲がぐんと広くなりますので、我が家では必需品です。

2015-01-0420180622_04.jpg

クレマチスが最後の力を振り絞って綺麗に咲いてくれてます。今年は手入れをあまりせず、申し訳なく思っております。

2015-01-0420180622_05.jpg

グラビティ・ビューティも満開です。来年はもっと手を掛けてあげたいと思います。

2015-01-0420180620_01.jpg

シルバーベンガルのあかちゃんに名前を付けました。
どらちゃんです。

これから20年は一緒に過ごそうと思ってますので、どうぞこれからもどらちゃんをご贔屓に、宜しくお願い致します。


オキナインコ里親募集です


オキナインコのブルーの雛を4羽購入しました。3羽は残す予定ですので、一羽は里親さん募集いたします。お渡しは性別鑑定後になります。オスになるかメスになるかは、現段階では判りませんが、オスなら、或いはメスならでも結構ですが、どちらでも良い方を優先させて頂きます。

オキナインコは一級のコンパニオンバードになるのは体験済みです。

2015-01-0420180612_03.jpg

現在の処元気に育ってます。ここまでになると、もう今の季節暖房はいりません。

2015-01-0420180612_06.jpg

毎日手に乗せて馴らしてます。ご希望があればフライトスーツを着れるように致します。

2015-01-0420180612_07.jpg

日曜日にお迎えしたシルバーベンガルの猫ちゃんも、鳥に馴れるよう練習してます。ピンボケですみません。なんせ一人で撮影してますんで(笑)。

2015-01-0420180612_02.jpg

娘のネコ、福ちゃんです。野良猫上がりで、1歳2カ月ほどです。一緒に遊ばせましたが、いじめたりしませんよ。実にいい顔してますでしょ。福ちゃんは去勢を済ませてますので、ちょっと太り気味ですが、とても可愛い子です。


やられた


ここに来てオキナインコの悪さが激しくなった。

2015-01-0420180119_03.jpg

全くやってくれるよ。まるで幽霊屋敷みたいになってしまった。

この調子だと熟年離婚されるのも時間の問題だ(笑)。なんせ収入がないのに、お金ばかり使う金食い虫だ。粗大ごみ扱いされない為に、出来るだけ一日一回は家を離れるようにしている。

この次は強度の高い障子紙に張り替えようと思う。

それでは、オキナインコのかごぬけをご覧頂こう。先日フェースブックに載せたら、我が家のオキナは開けませんとおっしゃる方や、うちのもやるよとおっしゃる方様々だ。いずれにしてもインコは鍵付きにしないとダメだ。



こんな風にして毎日遊んでいるのでもうすっかりボケ老人になってしまった。

コレデイイノカ(笑)。


オキナインコはクルミが大好き


今日は曇りで寒い一日であった。

そんな中でも我が家は屋外で水浴び。オキナやウロコは全く濡れない。
そしてオキナやシロハラはクルミが大好きだ。どうぞ動画をご覧になって頂きたい。



如何ですか。美味しそうに食べるでしょう。勿論自分で割ることはできない。魚沼産のオニグルミを10kgも購入したが、硬くてハンマーで割るのも一苦労だ。

2015-01-0420171024_03.jpg

最近サザエはこのスタイルでの体重測定が定番となった。本日の体重165g。ここに来て体重は安定してきた。しかしながらまだふやかしたペレットの方が好きなので、ふやかしてあげている(笑)。尤もコンゴウインコのあいちゃんは必ず水につけてふやかしてから食べるので、結果的に同じだ。

それにしてもシロハラインコは実にせわしない鳥だ。まあそこが可愛い処でもあるのだが。

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク