Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

里親さんから画像が届いた


先日体験里子に出たアカクサインコのあかちゃんの画像が届いた。

IMG_3068[1]

アカクサインコのごんちゃんと、一緒のかごに入れてもらったところ、ごんちゃんが飼い主さんの手に乗らなくなってしまったようで、現在別居中とのことだ。

すっかり亞成鳥の色合いに衣替えして実に美しくなった。

IMG_3069[1]

あかちゃんは手には乗らないが、里親さんが顔を近づけると、そっと耳たぶを咬んだりするとの事だ。ごんちゃんとの相性が良くならなければ、我が家に里帰りすることになっているが、このまま荒にするのはかわいそうだとの思いで、長期的に経過を見て頂ける事となった。

我が家にいた時の面白い動画を載せてみるので、ご覧いただきたい。
敢然とコンゴウインコに向かっていく勇敢なあかちゃんだ。



次も面白い動画なのでぜひご覧いただきたい。



水浴びが大好きで、洗面所に連れて行くと、周りをびしょぬれにして水浴びしていたあかちゃん。
鳥をこよなく愛しているベテラン飼い主さんの下で、またこのような水浴びができるようになるのを願っている。

スポンサーサイト

アカクサインコの「あかちゃん」が婿入りした


アカクサインコのあかちゃんは、日曜日(7月9日)に里子に行った。

2015-01-0420170709_01.jpg

あかちゃんは最初の頃は、フレンドリーで手乗りの鳥として過ごしてきた。ところが、ある時から手乗り離れをしてしまい、その後は篭の鳥として過ごしてきた。

ところが、先日鳥友さんの自宅を訪問した際、部屋中ビュンビュンと飛び回っているアカクサインコに出会った。こんなにも輝いているアカクサインコは、幸せだろうと感じ入った。

そこでとりあえず2羽が仲良く暮らせるかどうか、お見合いをさせて頂いた。ケージはかなり広く、新婚所帯にしても十分な広さだ。

2015-01-0420170709_04.jpg

男の子のような名前の女の子(?)ごんちゃんと、女の子のような名前の男の子(?)あかちゃんは、かくて画像のように一緒に並ぶことと相成った。

左があかちゃん。右がごんちゃん。あかちゃんはもう、亜成鳥の色合いになっている。現在の処、さしたる争いもなく、一緒のケージで過ごしているとの事。

もしこのお見合いが上手く行かなかった時には、再度、我が家に戻ってくることになっているが、何とか上手くやってくれている様だ。

2015-01-0420170709_07.jpg

ごんちゃんは画像のように優しい飼い主さんの下で、とても良い環境で暮らしている。

2015-01-0420170709_03.jpg

我が家のあかちゃんも、このように部屋でビュンビュン飛ばしていただければ、私の処にいるより、ずっと幸せではなかろうか。おまけにお嫁さんもいる。
寂しい気持ちもあるが、これがあかちゃんにとって、最も幸せだろうと思っている。



赤草インコ危うし


今日はちょっと冒険をしてみた。

2015-01-0420160819_07.jpg

赤草インコのあかちゃん、あいちゃんに一咬みで天に召されそうだ。

と云うのは冗談ですよ。この画像を撮る前に、私が傍にいていつでも救える体制で、何度か遊ばせている。その証拠に、次の動画をご覧頂きたい。




如何ですか、体重で優に10倍を超えるコンゴウインコにも、臆するところは全くない。
あいちゃんは、心優しいコンゴウインコのようだ。

是なら大型インコをもう一羽飼っても、一緒に遊ばせることが出来るかも知れないな(笑)。



2015-01-0420160817_04_01.jpg

暫らく登場していなかった21歳のジャスミン。昨日は涼しい廊下に出て来て涼んでいた。
一見ロシアンブルー風だが、尾はバチ尾で、立派な雑種だ。21年前に、生後1月も経たない子猫の状態で捨てられていたのを、娘と女房が拾ってきた。

もうすっかり毛艶もなくなったが、まだ椅子には飛び乗ることが出来るし、椅子から食卓の上る事も出来る。うっかりすると焼き魚などを失敬する事もある。

果たしてあと何年生きられるかわからないが、一度も屋外に出た事もなく、8カ月で避妊手術をしているので、今まで全くの病気知らずだ。

2015-01-0420160819_09_01.jpg

昨日の雨に打たれたクレマチスだが、まだ散らずに頑張っている。

2015-01-0420160819_06_01m.jpg

睡蓮もまだ雨滴を付けたままで咲いている。実に風情がある。7鉢あるので、花が途切れる事はない。

2015-01-0420160816_01_01.jpg

シロハラには、今日新しい玩具を入れてあげた。明日までどうなっているか、次回ご報告させて頂く。
勿論角材を買ってきて自作したもので、市販の玩具ではない。

2015-01-0420160816_02.jpg

あいちゃんには、鎖に吊るすのは無駄だ。最近はこの様に直接カゴの下に置いてあげる。さて明日はどうなっているか楽しみだ。同様に次回ご報告させて頂く。
市販の玩具などを買っていたら、私はビールなぞ飲んでいられないだろうな(笑)。


赤草インコの豪快水浴び


adobeが使えるようになった。

2015-01-0420160815_09_01.jpg

一昨日adobeが使えないと当ブログで書いたら、親切な鳥友さんから、サイズ変更の方法を教えて頂いた。持つべきものは鳥友さんだ。
adobeは、庶民にとっては結構高価であったし、あまつさえ、電話サポート付きのマニアル本まで買ってしまったのだ。ところが、何時電話しても話し中で、虚しく呼び出し音が鳴るばかりであった(笑)。

取り敢えず、サイズが変更出来て文字が入れられれば初期の目的が達成出来る。adobeは使いこなせればいろんな機能が付いていて、楽しいらしい。時間はたっぷりあるので、オリンピックの放送でも見ながら、いろいろと試してみようと思う。三石巌さんの「脳細胞は甦る」によれば、歳をとっても、頭を使用することによって、ニューロンは再生するとの事なので、ボケた頭には丁度良い刺激になるだろう。

さて、余談はさておいて、是非次の動画をご覧頂きたい。



手乗りには向かないと云われている、赤草インコではあるが、ご覧の様に散水栓で水をかけても驚かないばかりか、喜んでいる。水を浴びながらカキカキしているのを見れば、心理状態は一目瞭然だ。こうして外に連れ出しても、全く問題ない。

ただ気を付けねばならないのは、上の画像でもわかる通り、早くも換羽が始まった。如何ですか、左の主翼の1枚が伸びてきているでしょう。まめにチェックして切らねばと思う。

是で、洗面台で水浴びさせないで済む。洗面台だと、周りに大量の水をまき散らすので、後片付けが大変だ。尤も、家族がいない時を見計らって、台所のシンクでも水浴びさせてみたのだが(笑)。何れにしても、見つかったらかなり面倒だ(笑)。

家族は絶対当ブログを見ないので安心して書ける(大笑い)。

2015-01-0420160815_13s.jpg

試しにシロハラインコも撮ってみた。暗い画像でも一発でこの様に明るくできる。此の使い勝手は素晴らしい。

2015-01-0420160815_10r.jpg

クレマチスの二番花が、満開となった。ただ春先の様には盛況ではない。

2015-01-0420160815_04a.jpg

前回まだ蕾であった、プリンセスダイアナが開花した。紫色の「篭口」が釣り鐘状に咲くのに対し、ダイアナはチューリップ型だ。

2015-01-0420160815_03l.jpg

こちらは、グラビティービュウテイと云って、ダイアナよりも大型で色合いも赤に近い。花も沢山付けるし結構豪華に見える。


アカクサインコはなかなか可愛い


一般的に、オーストラリアンパラキートやクサインコ類は手乗りに向かないと云われている。
なかなかどうして可愛いもんですよ。動画をご覧ください。



前回の動画と比べて頂くと、尾羽が随分と伸びてきたのがお分かり頂けると思う。
自分から私の肩や指に飛んで来る。音真似はかなりこなすようなので、ウグイスの声を聴かせている。少しずつ啼きが完成に近づきつつある。

早くあの、深紅色の姿を見たいものだ。

2015-01-0420160804_14.jpg

先日紹介したカブトムシだが、画像の様に♂は全て天に召されてしまった。♂は交尾をすると程なく逝ってしまう。♀はこれから産卵して一生を終える。
卵が幼虫になったら、また林に返してあげる。来年また天然のカブトムシを観たい。

2015-01-0420160731_06_01.jpg

あいちゃんは最近ブランコ乗りをかなりこなすようになった。近い内に動画を撮ってみようと思う。

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク