Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

僕は幸せだな~ 加山雄三


如何でしょうかこの画像。

2015-01-0420170810_08.jpg

リビングを実効支配下に置いてから、このように自由に遊ばせる事が出来るようになった。実に幸せな気分だ。昔々、若大将加山雄三は、「幸せだな~ 僕は君といる時が一番幸せなんだ!」と歌の中のセリフでいっていた。確か「君といつまでも」だったかな。間違っていたらごめんなさい。

とにかく、このようにしてリビングで遊ばせられると、幸福度100パーセントだ。幸せかどうかは自分で決めるものなので、よその方から見れば、「いい歳のおっさんが、馬鹿じゃないの」と思うかもしれないが、一向に差し支えない。

君達といつまでもこうしていたいが、やはりフライトスーツを着せないと難しい。幸い、シロハラとオキナはスーツを嫌がらないので楽だ。ウロコは体重が65gなので、さすがにスーツを着せると重過ぎて動きが取れないようなので着せるのをやめてしまった。

今の処大きな諍いは見られないが、ウロコインコが一番強く、オキナ、シロハラに向かって行く。

2015-01-0420170809_04.jpg

シロハラインコはピーマンが好きだ。喜んで食べる。しかしコンゴウインコのあいちゃんは、くわえた瞬間、ペッと吐き出すように捨てる。意外と鳥によって好みが違う。

同じ種類でも、そばの実を食べなかったり。燕麦を食べなかったりと様々だ。すぐには食べなくても、あげ続けていると食べるようになったりするので、奥が深い。

アカクサインコのあかちゃんは、赤唐辛子には目がなかった。家内に話したら、「だから赤いのかしら」と(笑)。そんな馬鹿な、もともと赤い鳥だ。

尤も赤カナリヤは、人為的に作られたので、カロチンをあげて赤く色揚げしている。綺麗な赤カナリヤを飼っても、換羽時に何もしないとあっという間に赤みが消えてしまう。

2015-01-0420170809_05.jpg

昨夜ボブの散歩途中で道を歩いていた、ミンミンゼミの幼虫だが、多分どこかで羽化しているはずだ。あとで観てみよう。


スポンサーサイト

里親さんからシロハラインコの画像が届いた


5月に我が家で生まれたシロハラインコだが、3羽が里子に行った。
昨日画像を送付頂いたので紹介させて頂く。皆さんに本当に可愛がって頂いて、私も幸せそのもの。

今日は、シロハラインコだけだが、次回からは、いろんなインコが出てくるので、是非ご覧頂きたい。番外編で、クルマサカオウムや、ヨウム、モモイロインコ、アカハラウロコインコ、等々、十分お楽しみいただけると思う。

1501308911105.jpg

末っ子の女の子、「ここちゃん」向かって右端だ。左端は男の子2歳のシロハラ君。全然後輩たちをいじめないとの事だ。真ん中は、我が家から里子に行った、オキナのモコちゃん。「仲良きことは良きことかな」。2年後には2世誕生に期待だ。

1501414417430.jpg

長男のキイちゃん。すごいですね、フライトスーツもばっちり決まって、芝生をお散歩の様子。もうメロメロに可愛がって頂いてるさまが伝わってくる。

20170730202118.jpg

おうちの中でも遊ばせてもらって幸せそう。もうビュンビュン飛ぶそうだ。フライトスーツを着せられると、外でも家の中でも実に楽ちんだ。

1501316919274.jpg

こちらは次男のくるみちゃん。本家フライトスーツの作者さんの下に婿入りした。女の子のあさりちゃんと仲良くしてくれるといいなと思う。シロハラはこの寝姿が得意だし、見てても可愛い。嘴のあざは、我が家にいる時に、ケージに嘴を突っ込んで、内出血したものなので心配ない。
体重もさし餌前でも180gもあるとの事。

20170725_114914-1.jpg

我が家のサザエも寝るのが好きだ。体重は減少してきて160gを切っている。挿し絵も最初だけ夢中で食べるが、すぐ口を閉じてしまう。でもまだ一人で餌を食べ餌うわけではないので、いまだに三回挿し餌している。

20170729_104004.jpg

昨日見たひまわり。こうして見るとなかなか綺麗だ。

向日葵も 八方向いてる 夕べかな  鸚哥子

ラインで送って頂いた画像を取り込むのに、四苦八苦しているなないろいんこだ。今までは、ワンドライブに落とし込むと、パソコンにのワンドライブと連動して、簡単に取り込めたのだが、今日はサポートを受けたにも拘わらず、上手く行かなかった。

そんな訳で、囲碁大会の様子は、また明日に紹介させて頂く。


シロハラインコ初飛行


我が家のシロハラインコは、本日初飛行をした。
5月23日生まれなので、66日目ということになる。まだまだ、一人餌にならないし、中型インコとは言っても、大型並みに、成長に時間がかかるインコだ。

2015-01-0420170729_07.jpg

一気に3mほど飛んだ。まだ、新入りの猫、「福ちゃん」は鳥を襲わない躾ができていないので危険だ。気を付けなければ。

2015-01-0420170729_04.jpg

フライトスーツを着せて、スケボーで遊ばせている。何とかうまく乗れるようにしたい。それにしてもヒナ特有の、つぶらな瞳には参ってしまう。もうメロメロだ。

ところが鳥に興味のない家内は、いまだにシロハラインコの名前を憶えない。「黄色いの」と呼ぶ(笑)。先日、コンゴウインコのあいちゃんを見て、「九官鳥か?」と聞いた人がいたが、いい勝負だ。興味のない人に何を言っても始まらない。

2015-01-0420170729_05.jpg

せっかくのフライトスーツが写らないので、背中から撮ってみた。小さなひなの時から着せているのでまったく嫌がらない。フライトスーツを着てくれると、糞の心配がないだけではなく、リードを付ければ、外にも連れ出せるので、とても楽だ。

2015-01-0420170729_03.jpg

ようやく、クレマチスの2番花が咲き始めた。私の大好きな「篭口」だ。

2015-01-0420170708_01.jpg

今朝、我が家の睡蓮鉢から、ムギワラトンボが羽化した。睡蓮鉢のメダカを相当食べたのだと思うが、それもまた良しとしよう。

明日はまた囲碁の大会に行く。団体戦だが、一応全勝を目指す。結果報告させて頂く予定だ。

明日から里親さんから送って頂いた画像を数回にお分けて大公開させて頂く予定だ。


シロハラインコが里子に行った


次男坊のシロハラインコが、昨日里子に出ました。

2015-01-0420170715_01.jpg

出発前の検量203gです。最大229gありましたので、減少に転じてます。

2015-01-0420170715_08.jpg

ご自宅に着いて、早速佐藤インコさんの父ちゃんの腕の中でおっとりとしてます。

2015-01-0420170715_07.jpg

続いて母ちゃんにも抱っこです。大歓迎して頂き幸せですね。名前はくるみちゃんと決まりました。

2015-01-0420170715_05.jpg

父ちゃんはガラス越しに乾杯です。

2015-01-0420170715_09.jpg

この子は、2年前から飼っている「あさり」ちゃん、女の子です。私の掌でもおっとりしてます。

2015-01-0420170715_06.jpg

今回もまた、沢山のご馳走を用意して頂き、恐縮でした。遠慮せずに飲んで食べて語って4時間があっという間に過ぎてしまいました。

故障したスマホの代わりに、新しいスマホが届いた。私は未だにサポートを受けているので、ラインやフェースブックは何とか復旧した。


ただし昨年7月以降に電話を登録させて頂いた方のデータは全て消失。お電話頂いた時に、お名前が判りませんので、申し訳ありませんが、ご容赦ください。


シロハラインコにもフライトスーツ


シロハラにもフライトスーツの訓練を始めた。

この子たちは孵化後45日目を迎えた。
今日はフライトスーツを着る練習を始めた。

20170704_102717.jpg

この位から練習するとまったく嫌がらなく着るようになる。我が家ではフライトスーツは必要不可欠なアイテムだ。スーツを着せることで、リビングで自由に遊ばせることができる。

そして何より、外出の時にリードさえ付ければ、どこにでも連れ歩くことができる。佐藤インコさんのフライトスーツは、リバーシブルになっていて、おまけに胸には愛称の頭文字までつけてくれる。今まで鳥種によって細かいところまで、私の注文に応えて頂いていいる。感謝感謝だ。

2015-01-0420170702_03.jpg

名刺の作成を鳥友さんにお願いする為、あいちゃんの画像を撮った。

私の一番御気に入りのスーツを着せてお願いした。胸にはちゃんと A の文字が光っている。そして同じデザインで、シロハラインコにも作って頂いた。

2015-01-0420170704_04.jpg

昨日の画像だが、長男は215gもある。ここからは体重減となってくる見通しだ。少しずつ自力でもペレットをふやかしたものを食べ始めた。

2015-01-0420170704_08.jpg

末っ子も181g迄成長した。長男とは孵化日で10日以上の開きがある。この子はまだここからもう一段の成長が見られると思う。

20170703_142714.jpg

アカクサインコはほぼ換羽が終わった。

20170703_142638.jpg

画像の通り亜成鳥の色合いとなって、緑一色であった背中が、赤く色付いてきた。

2015-01-0420170704_14.jpg

アンクルウオルターは伸びすぎて、もう手が付けられない。今年の冬は、強剪定の予定だ。

2015-01-0420170704_13.jpg

チャールストンは次から次と花をつける。

2015-01-0420170704_12.jpg

アイスバーグもしかり。

2015-01-0420170704_11.jpg

フェルゼン伯爵もまたしかり。

2015-01-0420170704_09.jpg

クレマチスの新枝咲は、強剪定をした結果、新芽が伸び始めた。8月には2番花を咲かせてくれるだろう。

20170702_083821.jpg

日曜日の囲碁大会は残念ながら優勝出来なかった。来年に期待だ。
神社での奉納囲碁大会のようなもので、総勢74名の参加があり、終了後は、ビールなどを頂き帰ってきた。囲碁は何歳になってもできる楽しい趣味だ。


プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク