FC2ブログ
Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

鳥友さんから画像が届いた


福島の鳥友さんから画像が届きました。雪国ならではの素晴らしい画像ですので紹介させて頂きます。

41950.jpg

ハイタカがツグミを捕らえた処です。雪とツグミの羽が舞い上がって迫力満点です。
多数のムクドリやツグミが、柿の木に群がって採餌している所で撮られたそうです。残念ながら私はこのような場面に出会ったことがありません。まあ、出会ったとしても私の腕では難しかったかもしれませんが。

41949.jpg

どの画像がが先かは判りませんが、何れにしても一瞬の出来事だったと思います。

41948.jpg

ここで完全に抑えてますね。

41947.jpg

抑え込んで一安心という処でしょうか。♂か♀かは判りませんが、若鳥の様です。

この先は刺激の強い画像になりますので、インコの愛鳥家の方はスルーして頂いた方が良いと思います。





















41958.jpg

鷲づかみして安全なところまで運んで食べたのでしょうね。



スポンサーサイト



野鳥には白化型が時々出ます。【残念!婚姻色の様です】


今日は偶然にカワウの白化型に出会いました。
と書きましたが、残念ながら婚姻色の様です。

カワウ白化210121

いろんな種の野鳥で白化型は出ますが、全身が白化する鳥と一部が白化するものがいます。
アルビノ型はご存知の様に全身が白くなり、且つ眼が赤眼になります。
白文鳥はアルビノではありませんが、オカメインコはアルビノ型もいれば単に白化型もいます。

このカワウも白化型かと思いましたが、お師匠さんのご指摘で、婚姻色であることが判りました。

カワウ210121A

早くも巣材を集めていましたので、この仔からどんな色の雛が生まれるか楽しみにしています。
と云う訳で、生まれる子は普通の仔だと思います。

DSC01895キンクロハジロ210121

キンクロハジロもいましたが、頭ふさふさで羨ましいです(笑)。

DSC01870キンクロハジロ210121

キンクロハジロは白黒のツートンカラーでなかなかシックで可愛いですよ。

今季初観のジョウビタキ♀


野鳥となかなか巡り合えません。

DSC01020マガモ201217

近場の公園で野鳥撮影をしてますが、なかなかこれと云った野鳥には出会えませんね。
まあ、平地では数少ないマガモが入ってました。マガモの大首は如何でしょうか。なかなか美しい鴨ですよ。

DSC00846モズ♂201217

百舌鳥も秋の様に縄張り宣言しません。実におとなしいです。

DSC00189.jpg

ジョビ子は今期初観初撮りです。昨年は10月にはオスのジョウビタキが入ってましたが、今期はまだ観られません。

DSC09946.jpg

コゲラですが、なかなか頭部のワンポイント赤いメッシュが見られません。

と云う訳で、今日はここまで。



珍鳥には会えず


今日は珍鳥が入ったとの情報で255kmも走ってしまいました。
4時半起きで帰宅は午後4時。丸12時間、さすがに疲れました。是で狙った鳥に会えていれば疲れもなかったのでしょうがね。

_DSC8332コクガン201117飯岡港

代わりと云っては何ですが、帰り寄り道してコクガンを撮りました。ロウファーと云うのでしょうか、いわゆる初観初撮りと云うやつです。ガンカモ類は群れで過ごすのが普通ですが、時々このように一羽で過ごす子がいます。

_DSC8333コクガン201117

まだ幼鳥なのでしょうか?頸の白抜けが綺麗ではありません。

_DSC8718タゲリ201117稲敷

ホシムクドリを撮ろうとして寄り道したところで、タゲリの群れに出会いました。

_DSC8627タゲリ201117稲敷本新

未だ、入って間もないからか。かなり警戒心が強くちかよれませんでした。由って画像の解像度は最悪です。

_DSC8850.jpg

ホシムクドリには会えませんでしたが、貴婦人の様な容姿のセイタカシギには会えました。いつ見ても美しいですね。であった頃の家内そっくりです(笑)。
歩く姿はユリの花!

_DSC8931セイタカシギ201117稲敷

たてば芍薬!

IMG_20201117_212300.jpg

ところで、知らず知らずにご訪問者の数が、99万を超えてしまいました。
明日には100万になるかと思いますが、どのような表示になるのか判りません。

当ブログを始めて9年5カ月になりますが、当初はこのように皆さんにご訪問頂けるとは思いもよりませんでした。

今までお付き合い頂きました方々に感謝感謝です。

秋色


ここに来て急に冷え込んできて秋本番です。と云う訳で近所の公園に行って来ました。

DSC04396.jpg

すっかり色づいた柿の実には、オナガがやって来てました。
オナガは幼鳥羽の時は、頭部はごま塩頭ですが、もう成鳥羽に換羽したのかそれとも親鳥なのか判りませんが、もうすっかり頭部は黒光りです。私の頭部もこのようになればとは思いますが(笑)。

DSC04769オナガ201105江東区

こちらは多分今日中に食べ尽くされたでしょうね。

DSC04722.jpg

目白もおこぼれにあずかろうとあらわれましたが、オナガの前では何もできません。まるで家続の前の私の様です。

_DSC6206.jpg

コゲラも現れましたが、なかなか♂のコゲラには出会えませんね。


プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから60年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com
千葉県市川市在住

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク