fc2ブログ
Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

カモメの種類はさっぱり判らんー#我孫子野鳥守る会


3月2日(土)に銚子港の探鳥会に参加してきました。土曜日でしたので、漁港に鰯の水揚げがあると、こぼれた鰯を狙って、沢山のカモメが群れ飛ぶのですが、残念ながら当日は海が荒れていて水揚げがありませんでした。

B240302ワシカモメ?DSC05899

ベテランの方がスコープでカモメを識別して教えてはくれましたが、なんせ距離が遠いので、判然としません。多分これがワシカモメだと思います。
間違ってましたらご指摘お願い致します。

B240302ワシカモメ?DSC05417

これもワシカモメの幼鳥でしょうか?

B240302ミツユビカモメDSC05731

ミツユビカモメも割と珍しいカモメの様です。

B240302ミツユビカモメDSC05383

ミツユビカモメの飛翔図。

B240302ミツユビカモメDSC05368

海面に浮かぶミツユビカモメ。

B240302カモメDSC05559

嘴全体が黄色ですのでカモメと思われます。カモメ類を総称してカモメと呼びますが、正真正銘カモメと呼ばれる鳥がいます。いかんせん遠すぎて画像は悪いですが。

B240302ハジロカイツブリDSC06485

ハジロカイツブリはまだ冬羽です。

B240302アカエリカイツブリDSC05328

アカエリカイツブリもまだ冬羽です。夏羽になると名前の通り、首が赤くなりますが。

B240302カンムリカイツブリDSC05507

カンムリカイツブリはもう夏羽になってる個体もいました。
当日は51種の鳥の観察が出来ましたので、まずまずの成果でした。

と云う訳で楽しい一日を過ごす事が出来ました。
会の皆さんには感謝感謝です。

次回に続きます。

スポンサーサイト



プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから60年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com
登録証:10-市川健福 262-1 販売
有効期限:2026/04/06
千葉県市川市

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ