Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

ストレス線はなぜできる


今日も良い天気だったので、オキナインコは散水栓でジャブジャブと水浴び。脂粉がたっぷりと出ているので、ほとんど濡れない。

ウロコインコもシャワーの下に来て喜んではしゃいでいる。



オキナインコもウロコインコも地子なので、冬になっても散水栓での水浴びをするつもりだ。ただし暖房を掛けて飼われている鳥はこの方法はご法度。一発で風邪をひかせてしまうので、ご用心。

2015-01-0420170913_02.jpg

コンゴウインコのあいちゃんの尾羽だが、今年伸びてきた尾羽にも、ストレス線が結構出ている。一般的に言われているのは、ストレス線は、羽の伸びる段階で栄養不足があった時に出やすいといわれているが、全くその様な事は、身に覚えがない。

今までコンゴウインコは三羽飼ったが、どの子もストレス線が出ていた。ほかのインコではあまり経験がないのだが、どなたかご存知の方がいらっしゃれば教えて頂きたい。

スポンサーサイト

晴れの日にはインコと遊ぼう


一昨日は雨の日にはインコと遊ぼうと書いた。
さて、今日は朝から晴天。晴れの日にはインコと遊ぼうと書くしかない。

な~に、毎日遊んでいるんだよ。

2015-01-0420170909_04.jpg

一粒一粒丁寧に食べる。

2015-01-0420170909_03.jpg

迫力満点の大画面。

2015-01-0420170909_10.jpg

ウロコも勿論水浴び。もう水をはじき返して、ほとんど濡れない。



シロハラインコのサザエは、脂粉が十分ではなく、びしょ濡れ。まあ。この季節なので風邪もひかないだろうと思う。

20170909_110208.jpg

オキナも脂粉十分で濡れない。

2015-01-0420170909_06.jpg

4日前に1月しか持たないと書いた止まり木だが、オキナにはあっという間に落とされた。真ん中をかじらず、横から齧られたのでは、ひとたまりもない。

しょうがない。今日は幅広の杉材で作った。さて何日持つやらわからないが。

2015-01-0420170909_07.jpg

今朝、ウスバカゲロウが玄関の横に止まっていた。幼虫はアリジゴクだが、羽化すると似ても似つかぬ姿になる。
ウスバカゲロウは私はついつい「薄馬鹿下郎」と漢字を当てはめてしまう(笑)。

新宿行 うすばかげろう 乗りしまま   小川 春子
母老いて うすばかげろう さへ怖る   平間 真木子


ご近所にキバタンがいた


今日は天気が良かったので、例によって屋外で水浴び。

20170905_140652.jpg

すると、一人の女性が大通りを一旦通り過ぎたが、戻ってきて、我が家の前の道路の方に入ってきた。その方が話しかけてきてのだが、なんとキバタンを飼っているという。

「スーパーに買い物に行く途中で、コンゴウインコに会うとは思ってもみなかった」との事。私も近くでキバタンを飼われている方がいるとは全く知らなかった。こういう方とは当然話がはずんでしまう。

先日は、「九官鳥か」と聞かれたので、面倒なので「そうです」と答えた私ではあったが(笑)。


20170905_132951.jpg

相変わらずオキナインコは甘えん坊だ。朝起きると、篭にへばり付いて、出せ出せコールをする。ついつい出してしまう。大甘の飼い主だ。

20170905_124954.jpg

シロハラインコのサザエだが、今日から思い切って一回挿し餌にした。朝の体重測定の時152gだったものが、夕方163gあった。ふやかしたペレットとブドウ、そばの実、ヒマワリを食べたようだ。

夕方一応挿し餌をしたが、ちょっとしか食べず、170g。一人餌になるのも近そうだ。

20170905_132844.jpg

今日は、オキナとウロコに止まり木を作ってあげた。暑さ12mmの杉板なので、そのままではケージにさせないので、画像のようにちょっと加工。

私は止まり木は齧ってもらうのが役目と思っているので、柔らかい杉材を使う。一か月も持たないが、それで十分役目は果たしている。

20170905_143422.jpg

新枝咲のグラビティービューティーだが、これが最後だ。

20170905_140552.jpg

茗荷はまだまだ採れている。秋には大きく育って美味な茗荷が採れる。今日も一日のんびりと過ごした。

コレデイイノダ!と思いたい



コンゴウインコの換羽が終わった


あいちゃんの換羽がほぼ完了した。

2015-01-0420170816_07.jpg

画像の通り尾羽も立派に伸びてきて見事な姿となった。

実は先週都内のインコ専門のペットショップに行ってきたのだが、そこのベニコンゴウとルリコンゴウは体も小さく、尾羽も半分程折れており、実にみすぼらしかった。

ペットショップはビルの二階にあり全く陽が射さない。時々訪問するのだが、売れ残って長くいればいるほどみすぼらしくなってくる。
私は鳥の健康のためには、日光浴と水浴びが欠かせないものと考えている。

2015-01-0420170816_05.jpg

満2歳を過ぎたがまだまだ甘えん坊で、画像のように指を入れると、挿し餌を貰う時のように、ガツガツと指を吸う。

2015-01-0420170816_09.jpg

バイバイもするようになった。これでは私も115歳まで頑張って生きねばならない(笑)。

2015-01-0420170811_02.jpg

オキナたちはフライトスーツを着てくれるので、小屋裏部屋の私の座椅子の背で、一緒の時間を持てるようになった。スーツは我が家では必需品だ。

20170815_120320.jpg

今年初めての熱帯睡蓮が咲いた。ブルースターだが今年購入したものだ。温帯睡蓮と違って熱帯睡蓮には青い花がある。難点は冬は屋外では越冬できない点だ。11月末頃には屋内に取り込まねばならない。

20170815_120349.jpg

勿論温帯睡蓮も絶え間なく咲き続けている。

毎日遊びほうけているが、これでイイノダ!


ブドウは好きだが皮は捨てる


今日は珍しく涼しい一日であった。
明日はまた暑くなりそうでうんざりだ。まあ、鳥と遊んでいると何とか気が紛れる。

2015-01-0420170722_03.jpg

というわけで、オキナインコの「じいちゃん」に玉乗りの練習をさせた。なかなかまだ上手く行かないが、そのうち動画で紹介したい。

私はほとんどの果物は、皮つきで食べる。林檎、梨、葡萄、柿。蜜柑も中袋ごと食べる。さすがに桃の皮はチクチクするので食べないが。
ところがインコは贅沢にも中身だけ食べて、皮はポイだ。実に起用に舌を使う。暇なので動画を撮ってみた。



多分皮まで食べるインコはいないのだろうと思う。

2015-01-0420170723_05.jpg

シロハラ夫妻もまた然りだ。

1500814465829[1]

我が家に戻ってきた子猫の福ちゃんだが、小屋裏部屋への階段を登ったまでは良いが、降りられなくなった。紺の階段は、一昨年天に召されたくらちゃんが、毎日昇り降りしていた階段だ。

2015-01-0420151003_01_03k[1]

在りし日のくらちゃんだが、実に美しくて可愛かったな。もう二度とあんな賢い猫には出会いないだろうと思う。

2015-01-0420170720_01.jpg

我が家に残った「サザエ」は、まだ飛ぶ事が出来ない。静岡に里子に行った長男は、もうかなり飛ぶとの事だ。
画像は昨日の物で、パンパンに食べた後の体重。

今日は挿し餌前には157g迄落ちていた。初飛行まであと3,4日かなとも思う。

いい年のおっちゃんが、毎日こんな事をして遊んでいても良いのかどうかは判らない。加計問題や、稲田防衛大臣の問題発言についてでも、書けばよいのだろうが、当ブログは生き物のブログなので、これで良しとしよう。

コレデイイノダ!


プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク