FC2ブログ
Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

里親さんから画像が届いた


アキクサインコの里親さんから画像が届いてました。

20201220_205817.jpg

Tさん宅のちゃんです。この画像は大分以前に届いてましたが羽を開いた処を撮られた様です。

20210310 竹内さん

こちらは最近の画像で、段々と大人の階段を登っているとの事でした。
こうして可愛がって頂き、画像まで頂けると私も嬉しい限りです。

20210310.jpeg

こちらは東京のIさんから頂きましたこまめちゃんです。実はこの2羽は兄弟でして、偶然にも最近画像を頂きました。アキクサインコは2羽目ですが、性格が1羽目とは違っているとの事で、同じアキクサでも個性があるようです。

明後日はヒラメ釣りに行きますので、釣れても釣れなくてもご報告致します。
私も古希を過ぎましたので、釣りに行けるのはあと10年でしょう。今のうちに十分愉しみたいと思います。


スポンサーサイト



寒空に子育て


毎日寒い日が続きますが、南半球の鳥たちは繁殖期です。

IMG_0353.jpg

アキクサインコのルビノーペアから雛が孵りましたので、雛も全てルビノーになります。

3羽孵っているようですが、、全部育つかどうかは判りません。なんせこの時期は、4時半には暗くなってしまいますので、雛の成鳥はかなり遅くなってしまいます。

明日はシベリアハヤブサを撮りに行く私を許してください。

是でいいんだろうか!!


里親さんから画像が届いた(アキクサインコ)


先日お譲りしたアキクサインコですが、ここ迄成長したようです。

20201220_205817.jpg

尾羽がまだ完全に開ききっていないところが雛らしいですね。

目白201224はぜ食べ

今日は近場の公園で珍しい光景を観ました。なんとメジロが大きな櫨の実にかぶりついていました。

目白とハゼのみ201224

なかなかもぎ取れないと、何と頸迄ねじってます。頑張りますね。

マガモ201224番

マガモの番ですが、陸に上がっていました。是も私としては初観です。

続きを読む

アキクサインコ孵化


大分寒くなってきましたが、アキクサインコの雛が孵りました。

IMG_0306アキクサ201212

このペアは子育て下手で一羽のみの孵化の様です。 
里親さんのご希望があれば巣上げ致します。

IMG_0307アキクサインコ抱卵201212

此方も抱卵してますが、さてうまく孵化するでしょうか。前回有精卵全てが中止卵でしたので、今回は期待してます。

頭部白化のマガン?201128八郎潟

前回マガンの色変わりか、ハイブリットかもしれないなどと、無責任なことを書きました八郎潟の雁ですが、どうやらかなり希少なアオハクガンの可能性が出てきました。

指摘を受けて調べた所、地元の野鳥ブロガーさんが「アオハクガン」として紹介している鳥と同一個体の可能性が出てきました。
同行した方々は、昨年も現地入りしましたが、観れなかったそうです。もし詳しい方の目に留まりましたら、ご教授頂ければ幸いです。
釣りと同じで、鳥観もビギナーズラックがあるのですね。

ところで明日はヒラメ釣りの予定でしたが、お客さんが集まらず船が出ないことになりました。
そうそう、そういう時は明後日に行くのが釣り人と云う物です(笑)。乞うご期待。


アキクサインコの手乗り雛


先日巣上げしたアキクサインコの雛ですが、元気にベテランの乳母さんの元で育ってます。

39259.jpg

管理人が自分で挿し餌すべきところ、なんせ遊び人であちこち出歩きますので、ベテランの乳母さんにお願いしてます。
画像もまめに送って頂けるので、こうして紹介できます。2羽とも里親さん決まってますが、こうしてブログで紹介することで、里親さんに成長過程を楽しんで頂けるのでは思います。

39258.jpg

つぶらな瞳がなんとも言えません。

_DSC8057ハシビロガモ201114こざと

市街地の公園にも鴨が入ってきてます。
ハシビロガモの♂はなかなか美しい色合いです。眼が鷹の眼の様で鋭いですが。

DSC07357.jpg

オナガガモ成長♂でしょうか。

DSC07334onagagamo 201119

こちらはつぶらな瞳で可愛い顔をしてます。

DSC06646201117.jpg

秋たけなわです。

DSC07461201119.jpg

寒ボケも咲き始めました。

寒木瓜や先の蕾に花移る   及川貞

プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから60年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com
千葉県市川市在住

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク