FC2ブログ
Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

サザエさんの雛は順調ですーシロハラインコ


サザエさんとマスオさんの子育ては今のところ順調です。

IMG_0221210517.jpg

今朝覗かせてもらった処、雛が2羽になってました。中2日ごとの産卵ですので、初卵の孵化が一日遅れたものと思われます。

IMG_0223sazae 210517

サザエさんは今日も私の気配を感じると、巣箱から出て来てしまいます。
今はかなり気温が高いので大丈夫と思いますが、少し心配です。
3羽目が孵化すればもう心配ないと思いますが。

それにしても手乗りの子は繁殖楽ですね。全然警戒しないので巣箱を開けても何の抵抗もなしです。
この分だと時々巣箱から出して挿し餌して、また巣箱に戻すことも可能かもしれません。

スポンサーサイト



ふ卵器に入れましたーシロハラインコ


シロちゃんハラちゃんペアの卵ですが、孵化日が迫ってきましたので、本日ふ卵器に移しました。

IMG_0214シロハラ卵210516

シロちゃんハラちゃんのペアは、最初の2年間は上手に子育てしてくれてましたが、3年前から孵化直前になると卵を傷つけるようになって孵化できなくなってしまいました。最初は雛に力がない為に孵化できないかと思ってましたが、昨年ふ卵器に入れましたところ、立派に孵化しました。
由って今年もふ卵器の登場と相成りました。

IMG_0217ふ卵器210516

どうもこのふ卵器は安物のせいか、サーモスタットが不完全で。覆いをしないと温度が上がりませんし、覆い過ぎると39度近くまで上がってしまいます。
サーモの性能が良ければ、設定温度以上には上がらない筈ですが。

ここ数日の間に初卵が孵化すると思います。その後3日目ごとに孵化予定ですが、最初の数日間は夜も3時間おきに挿し餌が必要ですので、結局3週間ほどは夜中も起きての挿し餌になりそうです。

IMG20210516083558_BURST000_COVER.jpg

オキナインコのブルーの雛も大分大きくなってきました。
今年も丼での育雛です(笑)。


オキナインコの雛も育ってます


オキナインコの雛も育ってます。

IMG_0212オキナ雛210515

2週間後くらいに巣上げ予定してます。4名様ご予約頂いてますが、5羽いると思いますので、お一人のみ里親さん募集させて頂きます。

IMG_0210210515.jpg

あいちゃんのお仕事!
我が家のあいちゃんは市販の玩具をあげていたのでは、家計崩壊免れません(笑)。
ホームセンターで角材を購入して、適当に切って与えてます。画像の様にバラバラにして遊んでくれます。ペレットも相当無駄にしますが。

IMG_0611aicyann 210515

あいちゃんは、我が家では一番威張っていて、あいちゃんを遊ばせている時は、わんぱくドラちゃんも遠くで遠慮してます。


マスオさん頑張るーシロハラインコの雛


サザエさんとマスオさんの雛が孵りました。マスオさん頑張ったですね。ただの入り婿ではありません。頑張る入り婿です。

IMG_0202sazaehina 210514

今日帰宅後巣箱を覗かせてもらいましたら、サザエさんとマスオさんペアの雛が一羽孵化してました。

このペアはよく馴れた手乗りでして、抱卵中も私の気配を感じると、サザエさんが巣箱から出て来てしまうので、多分孵化しないだろうと思っていました。

ところが何と画像の通りです。残りの3卵も有精卵の様です。

IMG_0204masuo 210514

画像の通り、雛が孵っても私の気配を感じると、サザエさんは巣箱から出て来てしまいます。
それにしても、マスオさん頑張りましたね!

IMG_0206sazae210514.jpg

サザエも勿論頑張りました。
今日は実におめでたいので、ワイン1本空けてしまいました。
コレデイイノカ⁉



再びサンコウチョウに挑戦


昨日はまたまた3:40出発で往復320k走ってサンコウチョウに再チャレンジしてきました。

DSC08680サンコウチョウ♂A210510B

再チャレンジにも拘らず、今回もまた枝被り。枝被りでない画像は、露出誤りで使い物にならず。またまた技術不足を痛感しました。
只しこの長い尾羽をひらひらさせて薄暗い樹間を飛び回る姿は、神秘的でさえあります。

DSC08789サンコウチョウ♂210510

空抜けでどうにも解像度ままなりません。しかしながら同じ条件でも上手な方はちゃんと撮れてます。
下手なのはまだ進歩の余地があるという事ですので、次回に期待です。

_DSC4707オオルリ210510

オオルリも露出が上手く行かないと美しいブルーが表現できません。おまけに昨年の若鳥なのか、完全に色が上がっておりません。

_DSC4773オオルリ210510

電線に止まったオオルリですが、盛んに囀って縄張り宣言してました。

_DSC5117キビタキ♂210510

キビタキの♂は珍しく地面に降りてました。

_DSC5077クロツグミ♂

クロツグミの♂は初観初撮りです。
例に漏れず、大昔この鳥は飼ってましたが、美声の持ち主でかなり楽しませてくれました。ただ、余りに声量があるので、近くで啼かれると五月蠅いくらいです。やはり深山で聴くのが風流ですね。

_DSC4982kurotugumi♀210510

クロツグミの♀も勿論初観初撮りです。
行く先々で初観初撮り出来るのは初心者の特権です。
睡眠時間4時間、運転8時間30分、現地滞在時間8時間。
ハイ!充実した一日でした。コレデイイノカ⁉

お騒がせ致しました


昨日は大変お騒がせ致しました。スマホ戻りました。なんという事はなく、ソフトバンクのお兄さんが、シムカードを抜いて入れ直したら繋がりました。でも購入後わずか1月なのに欠陥品かも知れません。

_DSC4142.jpg

と云う訳で、先日のハヤブサの続きです。何度か飛んでくれたのでへぼの私でも何とか撮れました。

_DSC3277ハヤブサ♂210504

是はかなりピン甘ですね。

_DSC3502hayabusa 210504

崖に止まったリもしてくれました。

_DSC1257.jpg

小さな猛禽モズのあかちゃん。まだ嘴が鋭くなってなくて可愛いですね。

1620384451257 (1)

明日里子に出るノーマルブルーのウロコインコ、第一号です。雛の成長は早いですね。ここまで成長しました。


続きを読む

緊急連絡です


申し訳ございません、緊急連絡です!

突然、電話やラインが繋がらなくなってしまいました。
何か要らぬいじり方をした様です。明日ソフトバンクで設定直してもらいますので、明日の夜には回復すると思います。それまではメールでのご連絡をお願い致します。

IMG_0182kikyouinnko 210506

と、いう訳で今日の紹介はキキョウインコです。キキョウインコもこの様な派手なカラーも出てきたのですね。雛は2羽です。

IMG_0185210506.jpg

今日はなんとまあ、熊本の里親さんからスイカが届きました。早速開けてみた処、ドラちゃんも興味津々で覗きに来ました。
野鳥の友達もインコの友達もみんな良い方ばかりで私は幸せ者です。

初観初撮りセンダイムシクイ他


昨日もまた朝は3:50に家を出て、帰宅したのが21:30近く、まあ、320km走行。良く走り、良く歩き、良く撮りました。

_DSC4451ハヤブサ210504

取り敢えずハヤブサの飛翔は初撮りでした。今回はたっぷり撮りましたので、また別途紹介させて頂きます。

_DSC2833センダイムシクイ210504

初観初撮りのセンダイムシクイ。声はすれども姿は見えずの代表格
_DSC2745センダイムシクイ210504

似た鳥でメボソムシクイと云う鳥もいますが、多分鳴き声から判断すると、センダイムシクイと思います。

_DSC2853サンショウクイ210504

サンショウクイも初観初撮りでした。

_DSC3004キビタキ210504

キビタキもいましたが、なかなか良いポジションでは撮れせてくれません。

_DSC2716コサメビタキ210504

コサメビタキも初観初撮り。鳥友さんの案内で、多数の初観初撮り出来ました。

_DSC2620サンコウA210504

サンコウチョウは枝かぶりで問題になりませんが、同行jの方達は撮れたようです。

_DSC2617サンコウチョウ210504

私は腕が悪く枝被りばかりです。

次回は何とかまともな画を撮りたいものです。



続きを読む

吉兆―白雉現る―その2


今日も4時起きして行って来ました、白雉。

_DSC0812白雉♂

今日は全身撮る事に成功しました。昨日よりカメラマンが増えてました。出来るだけそっとしておきたいのですが新聞にも出たそうですので止む無し

_DSC2079.jpg

何か神々しさ迄感じます。

_DSC0866白雉♀210502

この画気に入ってます。

IMG_0180ウロコブルーシナモン200502

付けたしですが、ウロコインコブルーパイナップル、ブルーシナモンの雛も大分大きくなってきました。

今日も一日楽しく過ごせました。感謝感謝です。

白雉現る―吉兆


白雉に出会えました。
古代よりシロキジは吉兆のシンボルとして捕らえられると朝廷に献上されたりしていたようです。
遠方の鳥友さんより教えて頂き、極近所で見る事が出来ました。
矢張り持つべきものは鳥友さんです。

_DSC0644白雉♂210501

如何ですか、神々しいではありませんか。

_DSC0709白雉210501

残念ながら全身の画像は撮れませんでしたが、かえって此の方が絵になるような気がします。

_DSC0637白雉210501

縄張り宣言の雄叫びを上げてました。

_DSC0179キジ♂210501

この仔は普通のキジです。是は是で美しいですね。
日本の国鳥です。

_DSC0210キジ210501

この時期は、縄張り宣言の為、この様に盛んに母衣打ちをします。

_DSC0167キジ♂210501

流石のカラスもキジにはちょっかい出せません。

_DSC0414キジ♀210501

キジの♀です。是は是でまた美しいですね。

_DSC0385キジ♀A210501

キジのメスは「焼野の雉(キギス)」の故事にもあるように、一旦抱卵に入ると、山火事で回りが焼き払われても、卵を守って巣を離れないというほど、愛情深い鳥です。

IMG_0178uroko no-marubvuru- 210501

付け足しですが、ウロコインコのノーマルブルーの雛5羽も順調に育ってます。雛が5羽もいて十分保温が出来ているので、もう昼間は巣箱から出てます。
この子達もまもなく大きい子から順に巣上げですね。

と云う訳で、今日も一日楽しく過ごせました。
コレデイイノダ‼


プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから60年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com
千葉県市川市在住

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク