FC2ブログ
Twitterはこちらをクリック
にほんブログ村 鳥ブログへ

ハトと鳩


先日の薄雪バトの画像はあまりに酷すぎましたので、新たにアップ致します。

IMG_20190821_061539.jpg

前回よりは少し良いとは思いますが、やはり下手ですね。

IMG_20190821_061423.jpg

アキクサインコの雛ですが、今回はルビノーとローズの様です。そろそろ巣上げでしょうか。

DSC00089.jpg

ところで、鳩といえば土曜日に神奈川県の大磯まで探鳥会の方とご一緒させて頂きました。その時の画像ですが、全く絵になってません。
実は今回初めてのカメラでの撮影でした。SONYのα9+同じくSONYの200~600mmのズームレンズ+1.4倍のテレコンで臨みましたが、何とも情けなくこの有様です。合計するとベニコンゴウまではいきませんが結構な出費でした。やはり腕の悪さを露呈してしまいました。その内良い画像をお見せできるように、頑張ってみます。

同じ様な機材で撮影しても、腕が良いとまったく違った画像になります。興味のある方は、当ブログのリンク欄の一番上のブログをご覧ください。まさに芸術作品に出会えますよ。

DSC00822 (1)

アオバトは、丹沢から大磯まで集団で海水を飲みにやってきます。理由は定かではありませんが、ミネラルや塩分補給の為と云われてます。
コンゴウインコが岩場に集団で土を食べに来るの時はよく知られてます。食べた物の毒消しともいわれてますが、どうなんでしょうか。

DSC02036.jpg

美しい花が咲いてましたので、撮ってみました。暖地性の花と思いますが、名前知りません。もしご存知の方がいらっしゃれば教えて頂ければ嬉しいです。

スポンサーサイト



可愛いハトがやってきました


先日可愛いハトがやってきました。

IMG_20190818_165903.jpg

ご存知の方もおいでかと思いますが、薄雪バトといってセキセイインコほどの大きさの可愛いハトです。
鳥友さんからのプレゼントです。スマホで撮ったので画像が悪くて申し訳ありません。次回はちゃんと良い画像で紹介したいと思います。

IMG_20190818_165842.jpg

ペアで頂いたので上手くすると可愛い雛の顔が観れるかもしれません。
これを書いてましたら、突然TVが消えてしまいました。ビデオが故障したのかテレビが故障したのか、確かめないといけませんので、是にて失礼いたします。

しかし、毎日暑いですね!

東京ピーチク会のご案内です


東京ピーチク会開催のご案内です。

20190816204840.jpg

11時頃には出品鳥が出そろうと思いますので、お時間の許す方はお出かけください。あいちゃんを連れている30代のイケメンが私ですので、お声を掛けてください(笑)。

IMG_0976.jpg

コキンチョウは実に美しい鳥ですね。漢字では胡錦鳥と書きます。画像は胡錦のイエローです。最初は薄い黄色で、メスかと思いましたら、換羽して見事に色が上がりました。

IMG_0978.jpg

この子も自育系のペアですので、そろそろ巣を入れて上げないといけませんね。

IMG_0968.jpg

私の好きなクレマチス「篭口」です。2番花が今盛りです。

DSC06859.jpg

13日に撮影したものですが、体型大きさはアオサギですが、色が少し違うので、幼鳥かも知れません。

ウロコインコは芸達者


我が家のウロコインコですが、現在里親さん募集中です。

DSC06141.jpg

ブルーから生まれた子で、向かって右がブルーシナモン、真ん中がシナモンSPブルー、左がホウミドリのブルーです。
ブルーの現物は我が家に残しますので、満七のスプリットブルーはブルーの雛の繁殖を目指している方にお譲りできればと思います。現在のところはまだ手乗りとして十分仕込めると思います。


DSC06376.jpg

昨日は外房の河口に珍鳥が来ているとの事で、出かけました。今回見逃すと一生観れないかもしれないとの事でしたので、これを見逃すことは出来ませんね。

画像の鳥がその子で、「コシジロウズラシギ」です。

一見何の変哲もない地味な鳥ですが、2006年に日本で初めて観察され、その後も日本では数回しか確認されてないようです。
現物に間違いないかどうか、野鳥のお師匠さんに確認したので間違いないと思います。とにかくシギ類は似たような鳥が多く、おまけに夏羽、冬羽、中間羽がいて、画像だけでは大きさも判らず、全く持って素人にはお手上げです。

DSC07485.jpg

ミユビシギの群れという事ですが、幼鳥あり、成鳥あり、夏羽、冬羽、中間羽とあって、確定は出来ません。

飛翔ミユビシギ

シギ類はこのように集団で飛びますので様々な形に変形します。

一宮メダイチドリ19-08-13

メダイチドリの飛翔と思われますが、今一自信はありません。

と、まあ、そんな訳で昨日は一日遊んできて、日焼けしてしまいました。
コレデイイノダ!!


シロハラインコ異常産卵


我が家のシロハラインコのシロちゃんハラちゃんペアですが、8月6日に6卵目を産んだと思ったら、9日にはなんと7卵目を産みました。

IMG_20190810_090920 2

前回は6卵産んですべて有精卵でしたが、一部殻を破って身体を少し出したところで、力尽きたのか、孵化には至りませんでした。

シロハラは翼も小さく、おそらく7卵全て上手に温めることは難しいと思いますが、ふ卵器を使用するのは、本意ではありませんので、今回も鳥まかせと致します。ただただ無事孵化してくれることを祈るばかりです。

20190813074615.jpg

オキナインコの額にはつむじのような渦巻きがあります。他のインコでは私は観たことないのですが。
現在性別鑑定中で、男の子の場合はさとおやさんきまってます。女の子の場合は里親さん募集致します。

IMG_20190812_131400 1

アキクサインコのルビノーと思われる雛が昨日見ましたら、孵ってました。
2羽はいそうですので、里親さん希望の方がいらっしゃれば、適期になりましたら挿し餌を始めます。

ウロコインコの里親さんから素晴らしい動画を送って頂いてますが、多忙ににかまけてアップ出来てません。近日中には必ずアップ致します。

オキナインコいよいよ巣上げ


 ケージの床で育ったオキナインコですが、ここまで大きくなりました。   

DSC05871.jpg

駄目飼い主の私が巣箱を入れて上げなかった為、ケージの床で子育てさせてしまいました。オキナインコはどうやら神経質ではなくかなりの太っ腹です。
なんせ、我が家のどら猫が時々ケージの上に乗ったりしてますが、子育てを止めませんでした。

DSC05866.jpg

何時もは、屋外に出して、散水栓でジャブジャブ水を掛けての水浴びですが、それは出来ませんので、画像の様に篭の入り口に水浴び鉢を置いてあげると、喜んで水浴びしてくれます。勿論周りはびしょ濡れです。勿論か内にはナイショです(笑)。

それにしても写真下手ですね!シャッタースピードが足りないのでブレブレです。

DSC05877.jpg

囲碁を打ちに行く途中で、こんな光景を観ましたので撮ってみました。なんとなく少しは涼しげではありませんか。

DSC06013.jpg

近くの遊水地で撮ったギンヤンマですが、まだまだピンボケです。初めてギンヤンマが撮れましたので、恥ずかしながら載せちゃいます(笑)。

DSC05884.jpg

同じく遊水地で撮った燕ですが、2番子でしょうかね。もうすぐ巣立ちでしょう。そしてあと1月もするとこの地を後にして南の国へと旅立たねばなりません。

DSC05935.jpg

同じく遊水地のサギですが、かなり遠くからの撮影でして、画像は例によって良くありません。
多分チュウサギと思うのですが、もしかしたらダイサギかもしれません。チュウサギは夏鳥ですので、今の時期いても不思議でありません。誤ってましたらご指摘頂ければ幸いです。

今日も一日有意義に過ごせました。コレデイイノダ!!

暑気払い


イヤー昨日も暑かったですね~。

20190804200839.jpg

こんな暑い日は昼からビールを飲むのが一番です。
と云う訳で、私は鳥仲間(プチインコ会)と新宿で昼から暑気払いをしてきました。

20190804203837.jpg

いい歳をしてとますが、皆さん気は若いです。なんせ最年長の私が30代のイケメンを名乗ってますから。鳥仲間との飲み会はあっという間に時間が過ぎてしまいます。鳥好きの方にはお分かりと思いますが。

IMG_20190804_124007.jpg

身に着ける物からして鳥馬鹿ですね。モデルはヨウムのシャロンちゃんです。

IMG_20190804_124049.jpg

こちらはウロコインコのカラー勢ぞろいです。

IMG_20190804_124020.jpg

こちらはインコ!インコ!インコ!!です。楽しいですね。

IMG_20190804_134738.jpg

そして交換会やプレゼント会が始まります。
このエプロンを付ければ、インコカフェー開店できますね。


IMG_20190804_145221 1

小物グッズにも凝りまくりです。

IMG_20190804_134608.jpg

こんな柄のバックも素敵です。

と云う訳で、あっという間の3時間でした。コレデイイノダ!

暑中見舞い申し上げます


暑中お見舞い申し上げます。

DSC05845.jpg


梅雨明けして一気に夏が来ました。暑いです!いや熱いです!皆様いかがお過ごしでしょうか。
あいちゃんよりも、改めて暑中見舞い申し上げます。

DSC05641 (2)

私はといいますと、今日は炎天下の干潟に野鳥撮影に行って参りました。いやはや暑かったです。
ホウロクシギ、初観初撮りです。シベリヤ方面で繁殖したシギが、南半球に渡る前に、東京湾の干潟で一服します。

DSC05857.jpg

昼前に帰って来まして、ブルー系のウロコインコ達とひと遊びです。

DSC05849.jpg

オキナインこのルチノーちゃんも元気です。

DSC05839.jpg

そして、我が家の睡蓮も、夏の暑さに負けずに満開です。

今日の昼のビールは美味かったです。明日も昼からプチインコ会の方達と飲み会です。

コレデイイノダ!!



ウロコインコしゃべりまくりです。


昨年の里親さんから、先日届いた動画ですが、ウロコインコ喋りまくってます。



ウロコインコも体は小さいですが、大型インコに負けず劣らず、よく馴れておしゃべりもかなりこなします。

別な里親さんからいろんな芸をするウロコインコの動画を見せて頂きましたが、ラインのつなぎ方が双方判らずで、残念ながらお見せできません。

DSC05259.jpg

6月に注文していたSONYの200-600mmのズームレンズがやっと本日届きました。
でも是、まだ使えません。そうなんです、注文している同じSONYのカメラが9月6日発売ですので、レンズだけ来ましても手も足も出ません(笑)。

10月頃になれば、使い勝手も少しは判って来て、もう少し綺麗な野鳥写真をお届け出来るのではと期待はしてますが、果たして・・・・。

やっとオオタカの雛が撮れました


ここの処、朝5時起きしてオオタカの巣立ち雛を撮りに行ってましたが、2度空振りでした。

DSC04917.jpg

今朝は3度目の正直で、やっと姿を観る事が出来ました。
なかなか飛翔画像は撮れませんが、次回は狙います。

家内は野鳥撮影は鳥を飼うよりずっと上品な趣味だといってます。インコはうるさいし、部屋の中で飼うと臭いはするし、もういい加減にしてくれと云われてます。我が家は夫唱婦随ならぬ婦唱夫随ですので、少しづつ減らそうとは思いますが、なかなかです(笑)。ご夫婦で鳥好きの方は実に羨ましい限りです。

DSC05197.jpg

一旦自宅に帰って朝食の後、直ぐに宮内庁の鴨猟場の近くまで出向き、コムクドリの撮影が出来ました。この鳥も初観初撮りです。平日にも拘わらず、10人近い方が、望遠レンズを構えてました。女性も2人いて、常連さんの様でした。

DSC04958.jpg

カルガモの親子も悠々と泳いでました。鴨の雛は実に行儀よく後をついて泳ぎます。

DSC04955.jpg

ちょっと珍しい蝶も撮れましたが、外来生物らしいですね。アカボシゴマダラチョウです。どうやら中国から持ち込まれて、関東地方では、繁殖しているようです。

今日はそんな訳で、昼のビールが実に美味でした(笑)。



プロフィール

なないろいんこ

Author:なないろいんこ
動物を飼い始めてから50年になります。猛禽類やインコ、フインチ、海水魚、熱帯魚、金魚などいろいろ飼ってきましたが、いまだにその習性が修正できず毎日せっせと世話をしてます。時々インコの雛が生まれます。手乗りの雛をご希望の方は、下記にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:sym.yoshikawa@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク